【cocoon】初心者でも簡単快適blog運営。PageSpeed Insightsで100点

ブログ作成、WordPress、日常

WordPressと無料テーマ【cocoon】でblogを開設したところ、簡単にPageSpeed Insightsのパソコンが100点だったため、備忘録を兼ねた紹介を投稿します。

cocoonのホームページへ行こう

初期設定は製作者様のチュートリアル通りが最良

ホームページで詳細な手順を解説されておられます。そのまま実行で全く問題ありません。

プラグインだけはサーバーとの相性で選択

オススメのプラグインにいくつかですが、契約しているサーバーのプランと相性が悪かったため代用を選びました。

モバイルは86点

モバイルのほうが本当は重要

改善点は多数ありそうですが、記事の投稿をしながら徐々に改善していきます。webフォントのアラートがどうやっても消せず、時間があれば親テーマを触るかもしれません。

【cocoon】に導入したプラグイン

Akismet Anti-Spam

インストールすると最初から導入されているお馴染みのプラグインです。当然のように有効化してしまいましたが、コメントを非表示にしているため、本当に必要かどうかふと考えてしまいました。

Edit Author Slug

ログインIDを見られないようにするため導入。現在はアクセスそのものが少ないので問題ありませんが、将来の入れ忘れ防止の為導入しています。

WP Multibyte Patch

昔WordPressをインストールしたときは最初から入っていたのに、先日インストールすると入っていませんでした。不要かもしれませんが文字化け防止で導入しています。

Google XML Sitemaps

googleにサイトを登録するために導入しました。

Compress JPEG & PNG images

画像の編集を最小限の作業にするために導入しました。文章中心のサイトを予定の為月間500枚は恐らく行かないはずです。

【cocoon】に高速化プラグインは不要、その他便利機能も最初から対応済み

プラグインを入れるデメリット

プラグインが増えれば増えるほど、サイトが遅くなると言われています。CSSを安易に触りたくない私にとってプラグインを入れず大概の設定可能なcocoonは非常にありがたいです。

高速化のはテーマの設定で殆ど対応

過去にキャッシュ系のプラグインを導入し焦った経験がないという方は殆どいないのではないでしょうか。cocoonならテーマとの相性を気にする必要はありません。

非力なサーバーにはありがたい

現在スタードメイン(スターサーバー)の無料プランで作成しており、無料なりのスペックしか有していません。今後もいかに負荷をかけず運営していくかが課題です。

自動で広告が入る無料サーバーは相性が悪い

製作者様もコメントを出していますが、どうも強制的な広告表示との相性が悪い模様で、XFREEやスターサーバーの無料プランとは相性が悪いとのことです。

webフォントの設定で別読み込み

これだけは追加CSSを利用

プラグインではどうしようもありませんでした。追加CSSに下記のコードを記述し対応しています。

@font-face { font-display: swap; }

webフォントのアラートは消えていない。

5点以上モバイルの評価は改善しましたが、アラートは残り続けています。簡単な解決策があればご教授下さい。

まとめ

本当に、備忘録の要素が強い投稿ですが、テーマ選びにまとっている方の参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました